お知らせ

雨がやまないと何もできない

九州・西日本で大雨になっていますが、東京も災害規模でないものの雨が続いています。なので肥料加えても水で流れるだろうしなぁと実質放置の状態です。

前回以降行ったこと

用意するもの
  • 縦型大鉢×2
  • 鉢底石・野菜の土・赤玉土(中玉) 適量
  • 支柱(輪のついている小さい物)×2
  • 支柱(棒だけ)×6(3本ずつ鉢に立てる)
  • ビニール紐

植え替え

梅雨前に芽が生えそろってきたので元気な2鉢をそれぞれ大きな鉢に植え替えました。こちらベランダ菜園等でよく使われる横型プランターではなく縦型の大鉢です。
過去の経験とネットの情報から、トマトの根は横に広がらず縦に伸びるということで縦型を取り入れてます。
置き場所の可能な範囲で「果樹用」等書いてある最大限大きい鉢を買った方が良いかと思います。ゴーヤなんかは横に根が張るので横型で良いみたいですね。

土の配合はいわゆる「野菜用の土」と「赤玉土(中玉)」を1:1で。野菜の土だけでいいと袋には書いてありますが、水はけがよくなさそうだったので赤玉土混ぜてます。

支柱建て

間引きもせずに芽が出た丸ごとをそのまま植え替え、という方法をとっているので、ただでさえ伸びるミニトマト、支柱がないと根元から倒れます。

小さいうちは100均一でも売っているような小さい支柱でもいいのですが、大きくなってきたら支柱とビニールテープを合わせ自作しました。
ミニトマトはかなり縦に成長します。

梅雨が明けるころには花が咲き出すとちょうどいい感じなんですが…こればかりはタイミングなので。